淡路島

awaji-top1
awaji-top2
awaji-top3
awaji-top4
awaji-top5

 

淡路ありがとう村通信

 

過去のありがとう村通信

 

 

イベント情報

 

過去のイベント

 

 

講座情報

 

人もよろこぶ、地球もよろこぶ、
いのちをつなぐ学びの場・淡路ありがとう村では

 

人もおおいなる自然の一部として
宇宙の大きな循環の中で
豊かさや幸せを感じる心を育てたいと思っています。

 

自分自身、そして自分を取り巻くすべてのいのちを感じ、
慈しみ、いのちを大切に生きてく。

 

みんなが自分のいのちの役割(使命)を知り、
自分のいのちを輝かせて生きていく・・・。

 

そんなヒントになる講座を開催しています。

 

ご参加を楽しみにお待ちしています!

 

 

 

代表紹介

 

村上 貴仁

 

【プロフィール】
一般社団法人大地が教えてくれたこと 理事。

札幌で生まれ、江別市で育つ。
結婚を期にスポーツクラブを退職し妻の実家で農業をはじめ 作付面積20町のレタス農家として、 ファーストフード店を中心に、農協、加工会社に販売。

息子を突然なくしたことをきっかけに、 いのちについて考え、 現在のありがとう農法®の原点となる無農薬無肥料栽培をはじめる。

2010年
有限会社佐々木ファーム代表取締役就任をきっかけに 全面積14町を無肥料、無農薬栽培に転向。 販売方法をダイレクトマーケティングに切り替える。

2017年、活動の拠点を国生みの地淡路島に移し 20年以上使われていなかった土地(たかちゃんファーム)を自ら開墾し いのちを生みだす畑として復活させることに成功!

たかちゃんファームのファーム長として 2017年秋から1年間で、50種類もの野菜を育てている。

現在はたかちゃんファームで 農を中心とした、
新しい形の農業の取り組みを含めた喜びのコミュニティ「豊穣ランド」
誰でも自然栽培ができるよう、ありがとう農法を伝える「ありがとう農学校」

また淡路島・大阪で
いのちを生き生き輝かせる5つのものさしを伝えるいのちの授業「大地の学校」
自分の生きる意味を知り、意識を上昇させ人生の再創造をする意識の授業「叡智の学校」を主宰。

本当の豊かさや幸せを感じる循環型社会の創造を目指し活動中。

著書に『大地がよろこぶ「ありがとう」の奇跡』がある。