ありがとう村夏祭り2020~虹の戦士たちへ~

毎年ありがとう村では8月5日にお祭りをしています(^^♪

この日は、私たちに大きなギフトをくれた
村上大地くんのお誕生日!!!

いのちって何なのか?を
いのちをかけて教えてくれた大地くん。

見えるいのちも
見えないいのちも
小さないのちも
大きないのちも
顕微鏡でしか見えないいのちも
無限のいのちの営みであることを
教えてくれた・・・

この日は、ありがとう村にとって

いのちの祭り!!!!

自分のいのちも
自分以外のいのちも
みーーーーんなのいのちを喜び合う日。

 

今年は、ご時世もあり、
豊穣ファミリーさんと、
ファミリーさんのごく身近な人たちだけでのお祭り!

 

 

豊穣ファミリーさん一人一人は、あふれんばかりの個性と才能の持ち主。
この日は、その才能をシェアしてもらう日でもある~

夏祭りに屋台村を出店して
みんなを喜ばせてくれたファミリーさん、ありがとう!!!!

 

 

ありがとう村プロジェクトの光のこども学校生徒さんたちも、初めての自分たちのプロジェクト活動!!

かき氷とラムネ販売。

原価を計算して、利益を考えて
ビジネスの仕組みを学びながらの出店。

 

開店までにすでにたくさんのお客様がご来店~~!!!

 

めちゃくちゃキュートな食いしん坊ガールズたちが可愛い~~!!

 

光のこども学校のマスター講師、山本清次先生、
到着するなり、子どもたちに売り込まれて「ラムネを飲む」の図!(笑)レアです!

 

光のこども学校PTAのお父さんお母さんたちも、子どもに大人の本氣を見せる(笑)たこ焼き屋さん開店!
この日の為になんと、業務用タコ焼き器を購入!!(笑)

 

言い出しっぺのゆみちゃんと、
学生時代、たこ焼き屋さんでバイトしてたやまちゃん。
真剣です(笑)

 

 

みなさん、一心不乱に汗をかきかきたこ焼きを焼く(笑)

子どもたちに、この大人の本氣は伝わったことでしょう!!

 

 

この日の為に限定グッズまでつくるとゆ~~!!(笑)

 

遊ぶときは遊ぶ!
楽しむときは本氣で全力で楽しむ!
手を抜かない!(笑)
この大人の心意気がきっと伝わっただろうと思います(^^♪

 

 

13時にオープニングのご挨拶~~!

っていっても今年はいつもの豊穣ランドファミリーdayのような、ゆる~~いスタート!

 

 

イベントごとがあると、尼崎のお店を休業し、
美味しいコーヒーを焙煎してみんなに珈琲をふるまってくれる、イベント常連のたらちゃん。

 

マッキーのお店も、プロです!
こちらも定番のイカ焼き屋さん!
暑くてもかぶってくれるイカの被り物がトレードマーク(笑)

 

ミュージシャンでもあり、空き缶で作ったサンシンを披露!
本当に芸達者です(^^♪

 

豊穣ランドのクラブの中でもクラブ活動が盛んな「農クラブ」さんは「農クラブマーケット」を出店〜!

キャプテンのさゆりちゃん始めクオリティが高く、プロ顔負けの商品が顔を並べていました〜!

 

たけちゃんの燻製おつまみは絶品!

 

 

 

最高に美味しかった〜!

 

潮王子の潮や、さやかクッキー、タラコーヒーなどなど、盛りだくさん!

 

実家の西澤ブドウの販売をするさゆりん。

この日は予約も完売〜!

 

 

こちらも毎年出店の「魔女の仕立て屋」舞ちゃん。

オーダーメードのアクセサリーが大人気でした〜!

 

食に対しての心意気と想い、技術がプロ中のプロ、あきちゃん。

今年も美味しいおやつとタピオカドリンクを提供してくれてました〜!

 

初出店のレイレさんはガラス絵販売〜!

可愛い作品がいっぱい!

 

今年は、今建設中の機械倉庫をCafeに!

中は涼しくて快適〜!

 

朝から食べっぱなしのみんなーー(笑)

 

大地を感じながらの氣光整体は大人気〜!超気持ちよさそうでした〜!

 

 

去年から引き続き、こどもたちを喜ばせようと出店してくれてる、ポニョファミリー。

 

 

 

大川兄妹が出店した「輪投げ」は、大人に大人気〜!

ほか、癒しセッションコーナーもフル稼働で大人気でした〜!

セッション中のため、撮影出来ず〜(^_^;)

 

 

どんなに暑くても、金ちゃん井戸プールは、火照ったカラダを一瞬で冷やしてくれる〜!

子どもたちは入り浸り〜

 

おとなも・・・・あ、大人は冷たさと闘ってる…の図(笑)

 

 

なぁーーーんにもなくても、こどもたちは楽しむ天才!

そこらへんにあるもの、全てが遊具になる〜!

 

 

畑の中を走り回るだけで、生命力があがるー!

 

フリータイムを利用して、ウクレレクラブさんが、発表会をしたり

 

フラの披露をするファミリーがいたり〜

自由な祭りです(笑)

 

今年もこんな大変な中、絶対行くよ!と来てくれた、北海道時代からの心強い仲間。
奥芝商店さんと、オリゾンテさん。
社長や、料理長たちが、
夏のかきいれ時にも関わらず、
ありがとう村まで来てくれて美味しいグルメを提供してくれてるーー!

毎年本当に感謝です。
ありがとうございます!

 

 

今年も美味しいスープカレーと、

 

器まで食べてしまいたい?(笑)
オリゾンテさんの冷製パスタ〜!
ありがとう村で育ったトマトを使った本当に美味しい逸品。

 

 

そして、今年のゲストは、「虹の戦士」語り部の坂口火菜子さん。

「虹の戦士」とは

​アメリカン・インディアンが
信じつづけてきた
帰還と再生の物語

「地球が病んで動物たちが姿を消し始める時、まさに その時、みんなを救うために 虹の戦士たちがあらわれる」

このような言い伝えのもとに生まれたインディアンの老婆と少年の物語。
北山耕平さんの10年の時を費やした翻案によって1991年に日本に渡ってきました。
私たち日本人独特の感性や精神にも見事に触れる物語。

 

 

 

◉ ネ イ ティ ブ ・ ア メ リ カ ン の 〈 老 婆 の セ リ フ よ り〉

「お前のハートが正しければ、お前を傷つけるものは何もない」
「動物たちとインディアンはきょうだいだということを忘れるでない」
「愛と喜びをみんなの間に広げることだけが、この世界の憎しみを理解と優しさに変えることができる」

 

 

世界が音を立てて乱れ始めた今・・・
それは、単に乱れている、ということではなく、再生へのプロセス。

この物語に出てくる少年・・・虹の戦士は
まさに、ありがとう村で育んでいる「ジェダイ」と同じ。

地球に調和をもたらす愛の戦士。

ありがとう村のこどもたちの心に
この物語の種が蒔かれました。
きっといつか花開き、また次世代につないでくれるでしょう・・・

 

エンディングは、おのっちがドローンを飛ばしてくれました~~!!!

 

 

 

ドローンを見上げるみんな!笑

 

 

そして記念写真をパチリ!!!

 

 

めでたく、イベントはお開きに!

 

今年も暑い中受付をしてくれた、
なおみちゃん、たまちゃん、ありがとう!

 

 

前日から当日まで
設営を手伝ってくれたみんな、ありがとう!!!

 

終了後も、みんながお手伝いしてくれて

 

 

あっという間に片付いちゃいました!!!

 

ゲストのかなちゃん、ありがとうございました!!!

何度聴いても感動のストーリー、感動の語りです!

ありがとう村での虹の戦士を育てるからねーーーー!!!!

 

 

 

豊穣ファミリーのみなさんーーーー!!

お越しいただいたお客様たちーーーー

おかげさまで、いのちの祭り、夏祭り、めでたく開催できたことを
心からお礼申し上げます!!!!

最高の夏の日をありがとう!!!!!!!

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です